医療事務の資格取得を目指して通信講座や通学講座・専門学校・スクールなどを選ぶ際には、資格を取得した後の就業サポートの有無や内容は重要な要素になります。

 おそらくほとんどの方が働きたいという目標を持って医療事務の勉強に取り組むんでおられると思います。

 このページでは、医療事務資格を取得し、早く就職して働きたいという方のために、各スクールが提供しているの資格取得後の就職サポート内容について紹介していますので、医療事務講座を選ぶための判断材料にして頂ければと思います。

就職サポートが充実した医療事務講座

日本医療事務協会
  • 「医療事務検定試験」合格者専用の求人情報検索サイトがあり、日本医療事務協会に寄せられる最新の求人情報をパソコン、携帯のホームページに掲載されており合格後1年間のアクセスが可能です。
  • 求人情報はすべて、協会の資格取得者を希望する求人で、求人内容は、直接雇用の正社員やパート、就職支援部が紹介する派遣や紹介予定派遣など様々です。

    特に未経験者可の正社員求人の豊富さと、就職エリアの幅広さが特徴で、未経験や年齢に関係なく安心して応募できます。

  • 就職相談会の「お仕事相談会」では就職支援部の担当者より派遣だけでなく紹介予定派遣、人材紹介としての正社員などのメリットを説明してもらえ最適なワークスタイルを提案してもらえます。

※紹介予定派遣・・・直接雇用になることを前提に派遣として数ヶ月間働き、採用後のミスマッチを防ぐ雇用形態のことです。

ニチイ
  • ニチイの就業サポートの強みは、全国約10,000件の医療機関と契約しており全国規模のネットワークを持っていることです。
  • この強みを生かしてニチイでは、修了生と1対1で就職相談に応じており就業ガイダンスや面接対策を通し、個々の受験や適正を判断した上で病院や診療所などの医療機関への就業先を紹介しています。
  • 講座終了後にニチイの派遣スタッフとして登録ができます。
ヒューマンアカデミー
  • ヒューマンアカデミーの医療事務講座を修了した後は、全国の各校舎に常駐する就業支援業務の実務経験豊かな転就職アドバイザーと対面で個別相談を受けることが可能で、自分では気付か無かったようなあらゆる観点から就活に活かせる有益なアドバイスを受けることができます。
  • ヒューマングループの人材総合サービス企業ヒューマンソシリアの就業ウンセラーが受講生各自の希望条件、適正を見極めながら、正社員、人材派遣、業務委託など能力を最大限活かせるように最適な職場を優先して紹介してくれます。
  • 入職後も定期的に問題がないかまでフォローがあるので、かなり徹底してきめ細かい就業サポートを行っているスクールだと思います。
  • 実際、ヒューマンソシリアでの就職内定率も高く95%近くあります。
資格の大原
  • 大原では医療事務資格2級以上の修了者には、安心して就職活動が行えるよう就職ガイダンスが開催されており、無料の求人紹介や人材派遣会社の紹介が有ります。
  • 医療分野への就職率は90%以上となっています。
資格スクール大栄
  • 大栄は、全国に50拠点を越える学院があり、毎月、学院宛に地元や近隣の企業だけでなくエリアをこえた求人情報が寄せられ公開されています

    また各地のハローワークの登録求人データのネット検索等を学院でサポートしています。

  • 求人票には資格取得による優遇条件などが掲載されているケースも多く、身につけた資格や技能を活かすことが可能です。
  • マンツーマンの就職バックアップでは、身につけた資格・技能をフル活用できる職種選び、面接のポイント、履歴書・エントリーシートの書き方等のサポートが有ります。
ユーキャン
  • ユーキャンの講座修了者には、大手派遣会社アデコ(株)への登録案内があります。
  • 受講修了後、1年以内に就職した342名に対するアンケート結果では、受講修了後、約90%の方が半年以内、約65%は3ヵ月以内に就職に成功しています!
    (ユーキャンの公式サイトによる)
●どの講座が良いか迷っている方へ

医療事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の資格案内サイトから
医療事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

[PR]全国の医療事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!

ページトップへ戻る