日本医療事務協会の医療事務講座(通信・通学)

[PR]日本医療事務協会の医療事務講座 無料資料請求はこちら

日本医療事務協会の医療事務講座は下記一覧表の通り2つの講座コース5つの受講タイプが設けられており、その中から自分に合った学び方を選ぶことができます。

1.日本医療事務協会 医療事務講座の受講タイプの種類と講座概要について

通信コース通学コース受講タイプと講座の概要は次の通りです。

講座コースの種類と講座概要
コース名 受講タイプ 講座概要
通信コース e-ラーニングタイプ WEB上で全てを学べる講座
郵便添削タイプ 紙媒体のテキストで学ぶ講座
通学コース ライブ配信受講タイプ 全国どこからでも自宅でライブ講義を受講し学べる講座
教室受講・ライブ配信受講併用タイプ 教室での受講、自宅での講義ライブ配信受講の組み合わせ講座
教室受講タイプ 通学し教室で受講する講座

2.医療事務講座の特徴・受講メリット

通信コース(e-ラーニングタイプ)の受講メリット・特徴

1動画15分の解説動画を無料視聴!

イラストや図解が記載されていてもテキストだけでは分かりずらい内容が多いのが、医療事務など専門的な内容や用語が多い資格を勉強する際のネックです。

このウイークポイントをカバーするために1動画15分の短編解説動画が配信され無料で見ることができるので、スマホやPCで空いた時間を使って学べます。

テキストで事前に概要を理解し、「今一わかりにくいなあ」と思うポイントを重点的に視聴することでより深く理解できると思います。

在宅試験が可能!

自宅にいながら「医療事務検定試験」を受験できます。

試験は年間12回、毎月第4土曜日に行われているので、資格取得できるチャンスが多いため就職にも有利です。

スマホから見れるデジタルテキストでスキマ時間を有効活用!

自宅で学習する場合は紙のテキスト、外出先で学習する場合はデジタルテキストと、空き時間を有効活用して効率的に学ぶことができます。

デジタルテキストの場合は、重い紙のテキストを持ち歩く必要がなく、スマホのお気に入りにURL登録しておけば、いつでもどこでもWEB上でテキストを開き勉強することができます。

課題提出もWEB上で完結!

添削課題はWEBページから提出可能なので、わずらわしい郵送を行う必要がありません。

また、リアルタイムで提出できるので、添削の返信も即日もらえるため自分の理解度チェックも迅速に行えます。

通信コース(郵便添削タイプ)の受講メリット・特徴

担任制での一貫指導

通信で勉強する場合、お互い顔が見えないということで講師がまちまちであるスクールも多いですが、日本医療事務協会は、クラス担任制を敷いています。

担任制の場合は受講の始めから最後まで同じ講師で、お互いに親しみも沸き、受講生各自の修得度合いや状況が時系列で把握でき、ピンポイントで的確な指導を行うことが可能になっています。

自宅で試験にチャレンジできる!

本講座では自宅で「医療事務検定試験」にチャレンジできます。

試験は時間指定もなくテキストを見てもOKで、試験も月一回あるので合格チャンスが多く、就活にもマイナス影響しません。

通学コースの受講メリット・特徴

3つの受講タイプから自分の生活スタイルに合ったコースを選べる!
通学コースは3つの受講タイプから自分に適切な学習方法を選択できます。
受講タイプ 講座概要 お勧め方
1.ライブ配信受講タイプ

全国どこからでも自宅でライブ講義を受講し学べる講座

近場に教室はないが、自分だけで学習するのは不安なので、講師の授業を受講したい方

2.教室受講・ライブ配信受講
 併用タイプ

教室での受講、自宅での講義ライブ配信受講の組み合わせ講座

全日程を通学するのは大変なので、通学での授業と自宅でのライブ配信を併用して受講したい方

3.教室受講タイプ

通学し教室で受講する講座

通学して授業に出席し、講師から直接講義を受けたい方

ポイント解説動画がいつでも視聴可能!

教室での講義に出席できなかった場合の見逃し配信だけでなく、学習科目の重要ポイントと受講者からよくある質問項目に絞って分かりやすく解説したポイント動画が用意されています。

スマホ・タブレット・パソコンからWEB上で視聴できます。

自宅で検定試験を受験できる!

通学コースでは、どの受験タイプであっても、どの級の試験でも、在宅で資格試験を受験できます。

参考資料を見ながら落ち着いて受験できるのですごく有利です。

授業欠席時の振替受講は無料!

急な用事や体調不良等、予定の合わない日程がある場合は、他のクラスの授業に振り替えることができます。

無料で重複受講が可能!

1回では理解しにくいことがあれば、同じ内容の授業を他クラスで再度受講できます。

[PR]日本医療事務協会の医療事務講座 無料資料請求はこちら

管理人レビュー

 日本医療事務協会の特徴は、1975年から現在まで40年以上の運営実績があり、講座運営・教材・授業の進め方、教え方など秀逸なノウハウを持っていることが強みだ思います。

また、実際の試験合格率を見てみると、2022年度90.8%となっており、決して難しい試験ではありません。

通信コース、通学コースとも在宅受験が可能で、自宅で参考資料を見ながらじっくりと出題解答できます。

通信コースの場合、WEB上で講義動画を視聴したり、テストを受けたり、デジタルテキストで学習が完結できるe-ラーニングタイプと、紙のテキストで学習し、郵送で課題添削のやり取りを行う郵送添削タイプが用意されています。

通学コースの場合、学校数は全国に47拠点を有していて、ページ冒頭でも紹介してるように受講者の生活スタイルに合わせて3つの受講タイプが設定されています。

また授業日程も平日2日、土曜、日曜から選択できます。

以上のように、どのような生活スタイルの方でも安心して受講できるように通信コースで2タイプ、通学コースで3タイプが用意されています。

合格率や就職率も高いという優位点を考えると、通信・通学コース共に勉強したい方にとってはすごく価値のあるスクールだと言えます。

さらにキャリアアップ講座も多彩で、医療事務コンピュータ(レセコン)も学びたい方は、別途又はセットで受講できますが、医療事務の受講終了後に別途で通学コース受講した場合は総費用が高くつくので、セット講座で最初から申し込むと数万円安く受講できます。

 また、就職サポートに関しても求職紹介専門の部署が全国に9拠点あり、抱えている求人情報は総計数万件以上にもなります。

長年各地域に根付いた就業実績を積み重ねてきているので、スクールの修了生を採用したい医療機関も多く、他では紹介されていない非公開の情報も多く保有しています。

そのためか、就業率もかなり高いパーセンテージを占めているので、確実に資格を取得して早めに仕事についてお金を稼ぎたいと思っている方には、費用対効果の高い魅力あるスクールと言えます。

3.医療事務講座のサポート内容について

3つの受講形態におけるサポート内容は次の通りです。

フォロー・サポート・割引制度内容
サービス 提供内容 通信
コース
通学
コース
スクーリング制度

通信コースの受講者は、通学コースの講義に追加費用無しで3回まで出席することができます。

編入制度

通信コースの受講者は、回避できない事情がある場合、通信コースから通学コースへの変更が可能です。但し受講料の差額は負担を要します。

無料振替受講制度

仕事やプライベートな事由で、授業予定日に出席できない場合は、他クラスの講義に無料で振替受講可能です。

無料重複受講制度

受講した講義で理解しにくい内容があれば、他クラスで何度も再受講可能です。

就職サポート
  1. 就職支援部によるトータルサポート

    就職支援部は全国に9支社あり、就職に関する相談会、受講生各自の能力や方向性に見合った働き方や職場の紹介などでサポートしてくれます。

    日本医療事務協会の就職支援部の特徴は次の通りです。

    • 長期間に渡る医療機関とのパイプがあり就職ノウハウが豊富。
    • 医療業界から必要とされる人物像や業務技能を知り尽くしている。
    • 医療機関専門の就活サポート部門なので、入職時のミスマッチが少ない。
  2. 入職後の継続したフォロー体制

    入職した後も専属担当者により、仕事に慣れることができているかなどを継続してフォローしてくれます。

  3. 成功する就職活動の取り組み方を伝授

    専任の就職支援員が受講生と共に、採用担当者から入手した詳しい求人要望に基づいて、応募書類や面接に関して、あらゆる状況に適切に応じれるようポイント・コツなど医療事務業界にマッチしたノウハウのアドバイスを行います。

    • 採用側のニーズの見極め方。
    • 突破できる応募先提出書類の作り方。
    • 面接時の服装や身なり、質問に対する応対。
  4. 一般非公開の好条件求人も多い

    日本医療事務協会は1975年からの長い運営実績もあり紹介している求人には、正職員募集が多い卒業生目当ての直依頼求人と運営サイトで紹介している求人があります。

    また、その多くが就業未体験でもOKという有利な条件で募集されているので、自分に合った職場を探すのも比較的楽です。

4.日本医療事務協会の医療事務講座内容

通信コースと通学コースの講座概要は、次の通りです。

受講コース名 通信 通学
受講タイプ e-ラーニング 郵送添削
  1. ライブ配信受講
  2. 教室受講・ライブ配信受講併用
  3. 教室受講
標準学習期間 3ヶ月 3ヶ月
  1. 土曜コース、日曜コース
    約1ヶ月
  2. 平日2日コース
    約2週間
受講期間
(受講開始から)
12ヶ月
通学日数 全5日間(5h×2日+6h×3日)
添削回数 4回 4回
受講費用
(一括払い 税込)
41,800円 37,400円 60,500円
受講費用
(分割払い)
オリコ教育ローンで、分割払いが可能。
給付制度 ハローワークの一般教育訓練給付金制度の対象講座。
目指す
資格試験
医療事務検定試験
試験日 年12回 毎月1回 年6回
資格試験
受験料
7,700円(税込)
受験形態 在宅受験
受講コース名 通信
e-ラーニング
通信
郵送添削
通学

[PR]日本医療事務協会の医療事務講座 無料資料請求はこちら

 

●どの講座が良いか迷っている方へ

医療事務講座は、まず比較検討してから決定するようにしましょう!

資料請求するメリットとしては、ホームページではわからない詳細ポイントや特典が必ずチェックできますので講座内容を必ず比較してから申し込むようにしましょう!

次の資格案内サイトから
医療事務の講座・スクールを一覧比較し、講座案内資料を無料一括請求して詳細内容を検討できます。

[PR]全国の医療事務講座【通信・通学】を一覧比較。無料で一括資料請求!

関連ページ

ユーキャンの医療事務講座(通信)
ユーキャンの医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講メリット・受講期間・受講料、学習サポート、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
資格の大原 医療事務講座(通信・通学)
資格の大原 医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
キャリアカレッジジャパンの医療事務講座(通信)
キャリアカレッジジャパンの医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(通学)
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(医科)+受験対策コース(通学)
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(医科)+受験対策コース(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
資格スクール大栄の医療事務講座(通信+通学)
資格スクール大栄の医療事務講座(通信+通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
大栄のオンライン講座(ネバギバ)の医療事務講座(通信)
大栄のオンライン講座(ネバギバ)の医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
ニチイの医療事務講座(通信・通学)
ニチイの医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(通信)
ヒューマンアカデミーの医療事務講座(通信)の特徴・受講メリット、学習内容、受講期間、受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
ヒューマンアカデミーの診療報酬請求事務能力認定試験対策講座(通信)
ヒューマンアカデミーの診療報酬請求事務能力認定試験対策講座(通信)の特徴・受講メリット、学習内容、受講期間、受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
アビバの医療事務講座(通学)
アビバの医療事務講座(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
フォーサイトの診療報酬請求事務能力認定試験合格講座(通信)
フォーサイト 医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
ソラストの医療事務講座(通信)
ソラストの医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
LEC東京リーガルマインドの医療事務講座(通信)
LEC東京リーガルマインドの医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
TERADA医療福祉カレッジの医療事務講座(通信)
TERADA医療福祉カレッジの医療事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
資格の学校TAC 医療事務講座(通信・通学)
資格の学校TAC 医療事務講座(通信・通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る