ニチイの調剤薬局事務講座(通信)

ニチイ 調剤薬局事務講座[通信]の特徴・講座内容

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならコチラ

受講メリット・特徴

忙しい方でも安心の最長受講期間は8ヶ月間!

会社に勤めながら、家事をこなしながら、子育てをしながらなど自由に時間をとれない環境で受講する人でも、少しづつ時間をかけて学習し講座を修了できるようにと、受講期間の無料延長制度が用意されています。

標準受講期間は4ヶ月ですが、さらに4ヶ月無料延長可能で、トータル8ヶ月間はサポートを受けながら学習することが可能です。

受講中2回は通学講座の授業に参加し受講できる!

本講座は通信講座ですが、受講期間中であれば通学講座として教室で行われている授業に2回まで参加し直接講師から講義を受けることができる無料聴講制度を利用できます。

もちろん、直接講師に質問することも可能です。

復習、モチベーションアップ、友達作り、疑問点解消、苦手科目克服など、活用目的は自由です。

一人で勉強する不安を軽減する学習サポート!

通信講座は、自分のペースで勉強したい方にとっては最適な学習スタイルですが、近くに仲間や講師がいないので、疑問点や分からないことがある場合は、孤独感に襲われたり不安になりがちです。

そんな状況を打開するために、WEB上で即質問できる質問回答システムや専任の学習アドバイザーから指導してもらえるシステムが用意されています。

悩んだ時、困ったときに利用することで不安解消に繋げることができます。

講座修了試験に合格すれば資格取得可能!

調剤薬局事務の資格を取得するには、ほとんどの場合、講座修了後に受験料を払い資格試験に合格する必要があります。

一方、ニチイの調剤薬局事務講座では、修了試験に合格し認定申請(認定料3,000円)を行うことで資格が取得できます。

なので、講座修了後に、別途受験料を払い資格試験を受験する必要がなく、時間とお金の節約になります。

「初心者でもすぐ分かる」に拘り45年以上のノウハウを凝縮した独自教材!

ニチイは、全国にある医療機関約8,000件と契約を結んでおり、運営歴45年以上の資格講座では75万人以上の受講生が講座を修了しています。

医療現場や人材教育現場で長年に渡って蓄積されたノウハウがニチイの教材には盛り込まれており、実践で即戦力となれるような実力を身に付けることができます

メイン教材以外にも調剤報酬点数表、受付業務、接遇マナーについても、分かりやすく効率的に勉強できるような構成に工夫されています。

本講座は、厚生労働省の公益法人である日本医療教育財団が承認した受講カリキュラムに基づき学習していけるので実務で必要な実践的技能や知識を習得できます。

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならコチラ

管理人レビュー

ニチイ調剤薬局事務の通信講座を受講する第一の利点は、修了試験合格で資格取得が可能なことです。

講座修了後に、別途で資格試験を受験する必要がなく講座内での修了試験に合格すれば資格を取得できる点です。

会場試験の場合は交通費、受験料、休みが必要になったりしますし、在宅受験でも交通費が不要になるだけで受験料や受験時間を確保する必要があり正直、面倒です。

講座の修了試験は在宅で受験できるので、時間、費用、精神面で有利な環境で受験できます。

第二の利点は、無料聴講制度を利用できる点です。

一般的に通信講座は自宅学習のみで完結しますが、側にクラスメートや講師がいないので、わからないことや疑問に思うことがあってもすぐに相談したり質問したりすることができません。

通学講座とは違いモチベーションを維持することも難しく不安になることも少なくありません。

そこで、ニチイでは通信講座であっても受講期間中に2回までなら通学講座で行われている授業に出席して直接講師から講義を受けることができます。

なので、その場で講師に直で質問して即刻疑問を解消したり、クラスメートと話をすることで目的意識や学習意欲を刺激されてモチベーションアップに繋げたりすることも可能です。

第三の利点は、働きながら家事をしながら通信講座を受講する方のために、受講期間の無料延長制度が用意されています。

無職の方なら自由に時間を使えますが、仕事や家事・育児をしながら勉強していく場合は、自由な時間が少なく、講座修了までに長い期間が必要になる場合もあります。

そんな方のために、本講座の標準受講期間は4ヶ月ですが、さらに4ヶ月の無料延長制度が利用でき受講開始からトータル8ヶ月間で講座を修了すれば資格を取得できるように配慮された講座となっています。

病気や怪我、転勤や出張や残業、家族の介護などで勉強が中断した場合でも、焦らずに少しづつでも学習を継続していくことが可能です。

講座内容

講座名

調剤薬局事務講座

受講形態

通信講座

受講期間

標準期間:4ヶ月

最長期間:8ヶ月

目指せる
資格

調剤薬局事務の試験日程はこちら≫≫

試験形態

在宅での講座修了試験
※合格すれば資格認定申請が必要

学習
サポート
  1. 無料延長制度
    標準受講期間は4ヶ月、無料延長期間4ヶ月で、最長在籍期間は受講スタートから8ヶ月まで有効。
  2. 無料聴講制度
    受講期間内であれば通学講座の生講義を2回まで受講可能。
  3. 質問回答システム
    勉強内容に関して疑問や分からないことがある場合は、受講生用Webサイト、電話、郵送で、何回でも納得いくまで講師に質問可能。
就職
サポート
  • 講座修了生は、ニチイの求人サイト「きゃりあネット」を利用して就業先を検索し応募することが可能です。
  • ニチイの調剤薬局事務職員として働きたい場合は、所属している教室で就活支援を行っている担当者が個別相談に応じてくれます。
提出物

修了試験答案用紙のみ

教材 メインテキスト(2冊)
  • 医療保険制度と接遇マナー編
  • 調剤報酬編
  • 添削課題関連書類
サブ教材
  • マイベストノート
  • 保険薬早見表
受講費用 受講料は送料・教材費・指導費・消費税を含めた価格。

一括払い:36,667円

分割払い:ニチガククレジット利用で分割払い可能

支払い
方法

現金、クレジットカード

教育訓練
給付制度

対象外

調剤薬局事務の講座資料を無料一括請求し比較検討するならコチラ

関連ページ

たのまなヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座(通信)
たのまなヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座(通信)の特徴・受講メリット、学習内容、受講期間、受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
ユーキャンの調剤薬局事務講座(通信)
ユーキャン調剤薬局事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
大栄の調剤薬局事務講座(通信+通学)
大栄の調剤薬局事務講座(通信+通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
大栄のオンライン講座 調剤薬局事務講座(通信)
大栄のオンライン講座 調剤薬局事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
日本医療事務協会の調剤薬局事務講座(通信)
日本医療事務協会の調剤薬局事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
日本医療事務協会の調剤薬局事務講座(通学)
日本医療事務協会の調剤薬局事務講座(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。
キャリアカレッジジャパンの調剤薬局事務講座(通信)
キャリアカレッジジャパン調剤薬局事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
ソラストの調剤薬局事務講座(通信)
ソラスト調剤薬局事務講座(通信)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、サポート体制などについて詳しく解説しています。
ニチイの調剤薬局事務講座(通学)
ニチイの調剤薬局事務講座(通学)の特徴や学習内容、受講期間・受講料、教室と開講日程、就業サポート体制などについて詳しく解説しています。

医療事務
資格試験日程
医療事務資格
種類と試験内容
医療事務講座
徹底比較
医科 医療事務
人気講座
歯科 医療事務
人気講座
医師事務作業補助者
人気講座
医事コンピュータ
人気講座
ページトップへ戻る